国営昭和記念公園公式ホームページ

言語選択
文字サイズ

こどもの森

こどもの森

こどもの森には不思議な体験やよく観察しないとわからないようなヒミツがいっぱい。大人気の巨大なトランポリン「雲の海(ふわふわドーム)」は小さなお子様にもご利用いただけます。

【保護者のみなさまへ】
こどもの森は自然を体験してもらう施設や、こどもたち自身が遊び方を見つけるための施設など、普通の公園や遊園地とはちょっと違う遊びの広場です。小さなお子さんには必ずつきそい、十分注意して遊びを見守ってください。

地図

ワクワク広場

ワクワク広場
ここがこどもの森のメインゲートです。「ようこそ!」と霧や噴水がとつぜんお出むかえすることもあります。

月の丘

月の丘
てっぺんまで登れば、そこには月球儀。クレーターのかげではウサギがおモチつきをしているかもしれません。

森のとりで

森のとりで
ヒミツのとりでは森の中。隊長はぼく、見張りは私。みんなが集まる遊びの基地です。

地底の泉

地底の泉
ここは、いん石の落ちたあと?おおきなすりばち状の穴の底には、季節によって水の量が変わる不思議な泉があります。

虹のハンモック

虹のハンモック
日本一の大きさのハンモックは、ねそべるのも飛びはねるのも自由自在。日本一楽しい遊びも発明できるかもしれません。

森の家

森の家
駄菓子屋さんや救護室などの安心施設。こどもの森のことなら、ここに行けば何でも教えてもらえます。お友達との待ち合わせ場所にしておけば、はぐれても安心です。

石の谷

石の谷
大きな石が並ぶ渓谷では、登ったり、くぐったりと楽しい冒険が待ってます。でも、「谷のはし」の下の石の壁には絶対に登らないと約束してくださいね。

霧の森

霧の森
突然、真っ白な霧がたちこめれば、そこはメルヘンの世界。童話の主人公になれるかな?

<霧の森に霧がでる時間>
下記の時間帯の毎正時(00分)と30分から、15分間。
3月~11月/10:00~16:00
※季節によって変更あり
霧の森がミステリアスな霧に包まれます。

木工房

木工房
木や竹など、自然の材料を使って子供たちが工作を楽しめる施設です。道具と材料は「森の家」または「木工房」で貸出しています。

太陽のピラミッド

太陽のピラミッド
なが~い階段を登れば、こどもの森がすみからすみまで一望できます。

雲の海

雲の海
まるで雲の上にいるように、体も気持ちもふわふわはずむ白いドーム。日本最大級のトランポリンを楽しめます。

ドラゴンの砂山

ドラゴンの砂山
大きなドラゴンが4匹出現。大きな口を開いて、ほえかかります。お腹の中にもヒミツが一杯。