国営昭和記念公園公式ホームページ

言語選択
文字サイズ

開花情報(7/29)

2021年7月29日 木曜日

園内の開花情報(花だより・見所MAP)はこちらをご覧ください。

------------------------------------------------------------------------

 

 

◆ヒマワリ サンフィニティ(キク科)◆

状況:見頃始め

場所:ハーブの丘(もみじ橋近くの丘)

 

1本立ちではなく、枝分かれをして小さい花を沢山咲かせる品種‘サンフィニティ’が見頃始めとなりました。

草丈は高くないので小さいお子様でもお楽しみいただけます。

(撮影7/28)

 

また畑内に青色のドアのフォトスポットを設置しています。

入れる場所はロープ柵で囲っておりますので、それ以外の場所には入らないようお願いいたします。

(撮影7/22)

 

 

 

◆ダリア(キク科)◆

状況:見頃

場所:ダリアの庭、原っぱ南花畑周辺

 

 

様々な品種がたくさん花を咲かせ、色鮮やかになっています。

(撮影7/28 ダリアの庭)

 

 

 

◆ヒョウタン(ウリ科)◆

状況:見頃

場所:こもれびの里

 

お皿を設置していなかった小さなヒョウタンもみるみる成長しています。

(撮影7/28)

 

 

 

◆カサブランカ(ユリ科)◆

状況:見頃

場所:西立川口ぶらぶら坂ユリの王様とも呼ばれ、大輪で香りがとても良い品種です。

白色のカサブランカが見頃となっております。

(撮影7/28)

 

 

 

◆ナツズイセン(ヒガンバナ科)◆

状況:開花中

場所:ふれあい橋南西花壇(撮影7/28)

 

 

 

◆サルスベリ(ミソハギ科)◆

状況:開花中

場所:カナール北側斜面(昭島口ゲート周辺、プール入口は未開花)カナール北側斜面では鮮やかなピンク色の花がチラチラ見えるようになってきました。

(撮影7/28)

 

 

 

◆クサキョウチクトウ(ハナシノブ科)◆

状況:見頃

場所:西立川口ぶらぶら坂下(No.9交差点周辺)一般的にはオイランソウ、宿根フロックスと呼ばれている植物です。

(撮影7/28)

 

 

 

◆カワラナデシコ(ナデシコ科)◆

状況:見頃

場所:秋の七草園(No.16交差点周辺)今年は花数が非常に多くなっています。

(撮影7/28)

 

同じ秋の七草園では写真のキキョウやハギなども開花しています。

(撮影7/28)