国営昭和記念公園公式ホームページ

言語選択
文字サイズ

フラワーフェスティバル期間中の利用規制について

2021年4月1日 木曜日

当公園におきましては、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の更なる感染拡大防止のため、2020年12月26日より有料区等を臨時休園しておりましたが、感染症対策の面から以下の利用規制をおこなった上で、2021年4月5日(月)より利用再開する運びとなりました。
再開に際しては、従前より実施しております感染症予防措置(マスク着用、手洗い、距離、体調不良時は来園しない)などを遵守していただくとともに、以下の利用規制にご協力の程宜しくお願い致します。

実施期間:当面の間

花見にともなう利用規制

1)桜の園及び旧桜の園は、お花見による混雑防止の観点から「立入禁止」とします。
  また、園内における宴会行為の禁止、シート等を広げての飲食についても、大人数や長時間に及ぶご利用、大声で騒ぐようなご利用はお控えください。
 [立入禁止エリアはこちら PDF]
2)アルコール類持ち込み禁止及び園内でのアルコール類の販売を中止します。



公園施設の利用規制

1)バーベキューガーデン及び渓流レストランバーベキューコーナーの「利用中止」します。

2)公園内の混雑状況によって「入場制限」を行います。
3)公園内の下記の施設について、混雑時には「利用制限」を行います。
  ・こどもの森「雲の海」、「虹のハンモック」、「森のとりで」
  ・わんぱくゆうぐ
  ・日本庭園

※2)3)について、制限がかかった場合は公園公式Twitterでご案内いたします。


花畑の利用規制

滞留防止の観点から、花畑(桜の園、旧桜の園含む)における「三脚使用を禁止」します。



お客様へのお願い

ご来園のお客様1人1人のご協力により公園の安全・安心が維持されます。密集を避け、マスク、手洗い・消毒などの感染予防にご協力くださいますよう、お願いいたします。また、体調がすぐれない方(本人及びご家族)はご来園をお控えください。


また、春季の混雑する日程に限り、通常9:30開園のところ、7:30に開園する「早朝開園」を実施いたします。「早朝開園の実施とオフピーク来園のお願いについて」を予めご確認いただき、オフピーク来園にご協力をお願いいたします。