国営昭和記念公園公式ホームページ

言語選択
文字サイズ

開花情報(8/5)

2021年8月5日 木曜日

園内の開花情報(花だより・見所MAP)はこちらをご覧ください。

------------------------------------------------------------------------

 

 

◆ヒマワリ ハイブリッドサンフラワー(キク科)◆

状況:見頃

場所:原っぱ東花畑この数日で一気に開花が進み、見頃を迎えています。

見頃は一週間程度になります。お早めにお越しください。

(撮影8/5)

 

 

東花畑の園路内に見晴台を設置しています。

そこからの風景は絶景です!

(撮影8/5)

 

 

 

◆ヒマワリ サンフィニティ(キク科)◆

状況:見頃

場所:ハーブの丘(もみじ橋近くの丘)1本立ちではなく、枝分かれをして小さい花を沢山咲かせる品種‘サンフィニティ’が見頃始めとなりました。

草丈は高くないので小さいお子様でもお楽しみいただけます。

(撮影8/5)

 

また畑内に青色のドアのフォトスポットを設置しています。

入れる場所はロープ柵で囲っておりますので、それ以外の場所には入らないようお願いいたします。

(撮影8/5)

 

 

 

◆ダリア(キク科)◆

状況:見頃

場所:ダリアの庭

 

様々な品種がたくさん花を咲かせ、色鮮やかになっています。

(撮影8/5)

 

 

 

◆ヒョウタン(ウリ科)◆

状況:見頃

場所:こもれびの里

 

小さいヒョウタンもグングン成長し、お皿の数がさらに増えました。

(撮影8/5)

 

 

 

◆ミソハギ(ミソハギ科)◆

状況:見頃

場所:花木園菖蒲田、さざなみ広場花木園菖蒲田やさざなみ広場など、水鳥の池周辺で見頃になっています。

(撮影8/5)

 

 

 

◆キツネノカミソリ(ヒガンバナ科)◆

状況:見頃

場所:こもれびの丘南斜面同じヒガンバナ科のヒガンバナやナツズイセンと同様に、花が咲くときには葉がなくなります。

(撮影8/5)

 

 

 

◆サルスベリ(ミソハギ科)◆

状況:開花中

場所:カナール北側斜面(昭島口ゲート周辺、プール入口は未開花)カナール北側斜面ではピンクに色づく樹木が増えてきました。

(撮影8/5)

 

 

 

◆コブシ(実)(モクレン科)◆

状況:見頃

場所:こもれびの里、砂川口周辺初春につける花の蕾の形が人の拳に似ていることから名前が付きましたが

この時期につける赤い実も握りこぶしに似ています。

(撮影8/5)