国営昭和記念公園公式ホームページ

言語選択
文字サイズ

開花情報(6/28)

2020年6月28日 日曜日

◆アジサイ(アジサイ科)◆

状況:見頃

場所:アジサイロード(ふれあい広場北側斜面~水鳥の池周辺)、日本庭園、渓流広場

 

園内全域見頃となっています。

 

(撮影6/28 日本庭園)

 

(撮影6/28 渓流広場)

 

 

(撮影6/28 花木園展示棟前 アナベル)

 

 

 

◆ハス(スイレン科)◆

状況:開花始め

場所:西立川口さざなみ広場、こもれびの里、日本庭園

 

現在さざなみ広場に61鉢展示しております。

展示しているハスは、東京大学大学院が保有していた品種を分散保存しているものです。

お昼過ぎには花が閉じてしまうので、午前中の観賞がおススメです。

 

 

(撮影6/28 日本庭園)

 

 

(撮影6/28 こもれびの里)

 

 

 

 

◆キキョウ(キキョウ科)◆

状況:開花始め

場所:日本庭園

 

蕾が風船のように膨らんだ形をしていることから、英名ではバルーンフラワーと呼ばれています。

(撮影6/28)

 

 

 

◆アガパンサス(ユリ科)◆

状況:開花始め

場所:花木園展示棟前(ロックガーデン)

 

 

長く伸びた茎の先に、小さなユリのような花をたくさん付けます。

(撮影6/28)

 

 

 

◆クロコスミア(アヤメ科)◆

状況:開花始め

場所:花木園展示棟前

 

アフリカ原産の丈夫な植物で、鮮やかな朱色をしています。

(撮影6/28)

 

◆ダリア(キク科)◆

状況:開花始め

場所:ダリアの庭(25番トイレ西側)

 

 

 

 

形や色も様々あります。お気に入りを探してみてください。

(撮影6/28)