国営昭和記念公園公式ホームページ

言語選択
文字サイズ

開花情報(3月20日)

2017年3月20日 月曜日

◆園内の開花情報(花だより)についてはこちらをご覧ください。

◆見頃の花の開花場所についてはこちらをご覧ください。

2017.3.20


いよいよ春本番となり、「こもれびの丘」の雑木林では‘カタクリ’が開花を始めました。

‘ソメイヨシノ’は、今週の後半には開花してくれそうです。

 

現在の公園のお勧めスポットは、3か所:

・早咲きの‘サクラ’の咲く「残堀川沿い」(花木園のさくら橋周辺)

・‘クロッカス’や‘原種系チューリップ’、‘スイセン’が咲く「こどもの森」

・‘ハクモクレン’や‘ヤナギ’の新芽と‘シダレザクラ’が開花した「こもれびの池」

 

◇シュゼンジカンザクラ

場所:残堀川沿い

‘カンヒザクラ’と共に見頃のピーク迎えています。

‘ヨウコウ’も開花を始め、いよいよ「残堀川」沿いは華やかになってきました。

‘シュゼンジカンザクラ’の咲く「さくら橋」付近

ピンク色に染まり始めた「残堀川」沿い

開花を始めた‘ヨウコウ’

 

◇こどもの森‘ナチュラルガーデン’

「こどもの森」の「森の家」前に広がる‘ナチュラルガーデン’周辺は、‘クロッカス’が見頃のピークとなっており、

近くでは、‘原種系チューリップ’や‘ヨウズイセン’が咲き、‘ヒヤシンス’の花も大きく伸び始めています。

‘クロッカス’「森の家」前

‘原種系チューリップ’も開花(「森の家」前)

‘ヒヤシンス’の花芽が上がって来た‘ナチュラルガーデン’

 

◇シダレザクラ

場所:こもれびの池

例年、当公園でいち早く開花を始める‘シダレザクラ’。

近くでは、‘ヤナギ’の淡い新芽や‘ハクモクレン’が見頃になっています。

‘シダレザクラ’(こもれびの池)

開花を始めた‘シダレザクラ’の花

 

◇ハクモクレン、コブシ、シデコブシ

場所:「みんなの原っぱ」東側、ふれあい広場、こもれびの池、など

白い大きな花を咲かせる‘ハクモクレン’が園内各所で見頃となっています。

リボン状の白い花を咲かす‘コブシ’や薄いピンク色が混ざる‘シデコブシ’も見頃になっています。

‘ハクモクレン’(ふれあい広場)

‘ハクモクレン’(みんなの原っぱ)

豪快に咲く‘コブシ’(こどもの森わくわくゲート近く)

‘シデコブシ’(花木園)

 

◇カタクリ

場所:こもれびの丘北側斜面

春を告げる野草‘カタクリ’が開花しました!

‘カタクリ’の咲く雑木林