国営昭和記念公園公式ホームページ

言語選択
文字サイズ

開花情報(12月26日)

2016年12月26日 月曜日

◆園内の開花情報(花だより)についてはこちらをご覧ください

◆見頃の花の開花場所についてはこちらをご覧ください。

2016.12.26

---------------------------------------------------------------------------------------------------

師走も残すところ5日。

この時期にしか見られない‘シモバシラ(霜柱)’は、暖かい日が続いている為、ここ一週間以上発生しておりません。

また、‘ウメ’は数輪開花を始めた木もありますが、まだまだこれからの様です。

一方、‘セツブンソウ’の蕾が上がって来ました。

尚、年末年始の12/31(土)と1/1(日)は、公園の休園日となっています。

 

◇ウメ

「こもれびの池」や「花木園梅園」で、数輪開花をしている木を確認できました。

開花を始めた‘八重寒梅((こもれびの池)

‘八重寒梅'(こもれびの池)

12/26の「こもれびの池)

12/26の「こもれびの池」

「こもれびの池」には、‘ダイサギ’も飛来しています。

‘ジョウビタキ’や‘ヒガラ’も見かけました。

‘ダイサギ’

‘ダイサギ’

 

◇セツブンソウ

場所:こもれびの里休憩所南側

‘ウメ’を追う様に‘セツブンソウ’も蕾が覗いて来ました。

今年も年内には開花が見られそうです。

‘セツブンソウ’の蕾

‘セツブンソウ’の蕾

 

◇ソシンロウバイ

場所:BBQガーデン南側残堀川沿い、日本庭園東側園路分岐

暖かい風に乗って、ほんのりとした甘い香りが漂っています。

‘ソシンロウバイ’の咲く残堀川沿い

‘ソシンロウバイ’の咲く残堀川沿い

ソシンロウバイ

‘ソシンロウバイ’(日本庭園東側園路分岐)

 

◇日本庭園

現在、池の水は全て抜き取られ、木橋の架け替え工事が進んでいます。(~3/17予定)

木橋を渡ることは出来ませんが、庭園内には入ることが出来、‘サザンカ’や‘ツバキ’を

ご覧頂けます。

「盆栽苑」では、年内にも‘寒桜’や‘野梅’が開花を始めてくれるでしょう。

また、入口の「牡丹園」には、冬の風物詩の‘わらぼっち’がお目見えしました。

‘わらぼっち’

‘わらぼっち’

‘サザンカ’の咲く日本庭園

架け替え中の木橋と‘サザンカ’

寒桜(樹齢約80年)

‘寒桜’(樹齢約80年)

寒桜の蕾

寒桜の蕾