国営昭和記念公園公式ホームページ

言語選択
文字サイズ

開花状況(3/14)

2019年3月14日 木曜日

-------------------------------------

◆園内の開花情報(花だより・見所MAP)はこちらをご覧ください。

-------------------------------------

◆サクラ類(バラ科)◆

状況:早咲き品種が順次見頃 (※ソメイヨシノは未開花)

場所:残堀川沿い ほか

園内では、早咲き品種が順次見頃を迎えています。
カンヒザクラは残堀川沿い(ふれあい橋下、さくら橋近く、もみじ橋近く)で見頃始めです。

(撮影3/14 残堀川沿いさくら橋近く)

 

バーベキューガーデンでは、シキザクラが見頃です。葉が出始めましたので、見頃もここ数日でしょう。

残堀川をはさんだ対岸のカンヒザクラと併せてお楽しみください。

お天気の良い日には、一足早いお花見をしながらのバーベキューも良いですね。

(撮影3/14 残堀川沿いバーベキューガーデン)

 

こどもの森の外れでは、シナミザクラがひっそりと満開になっています。

(撮影3/14 こどもの森木工房うら)

 

◆球根植物◆

状況:品種により見頃始め

場所:こどもの森

森の家周辺では、スイセンやヒヤシンス、クロッカスを始めとする球根植物が咲き、一層華やかな雰囲気になりました。

原種チューリップも咲き始めました。

(撮影3/14 こどもの森)

 

◆カタクリ(ユリ科)◆
状況:未開花

場所:こもれびの丘(北側斜面)

こもれびの丘でも植物の活動が活発になりました。

カタクリは早春のこの時期にだけ地上に現れ雑木林を彩る「スプリング・エフェラメル」です。花芽が上がり、開花も間近です。

(撮影3/14 こどもの森)

 

◆シュンラン(ラン科)◆
状況:見頃

場所:こもれびの丘(南側斜面)、こもれびの里

今、こもれびの丘ではシュンランが最盛期です。散策路際にかなりの数が咲いています。
(撮影3/14 こもれびの丘南側斜面)