国営昭和記念公園公式ホームページ

言語選択
文字サイズ

開花状況(8/9)

2018年8月9日 木曜日

-------------------------------------

◆園内の開花情報(花だより・見所MAP)はこちらをご覧ください。

-------------------------------------

「サギソウまつり」開催中です。
8/11(土)より、ケイトウの花畑(もみじ橋近くの丘/開花始め)をオープンします。

◆サギソウ◆
場所:さざなみ広場、西立川口、花木園展示棟前、花木園(菖蒲田)

状況:見頃始め

(撮影:8/9 さざなみ広場)

 

◆サルスベリ類◆
場所:カナール北側斜面、昭島口ゲート近く、レインボープール前、花木園(ハーブ園西側)

状況:見頃

(撮影:8/9 カナール北側斜面)

 

花木園のハーブ園・西側にある「サルスベリゾーン」で
シマサルスベリが開花しました!
こちらの品種は白花のみが咲く品種で、
樹高が高く花も小振りで、一般的なサルスベリに比べて控えめに咲く印象です。


まれに咲いている桃色の花は、「イッサイサルスベリ」という異なる品種です。
(撮影:8/9 花木園/ハーブ園西側)

 

◆サルビア◆
場所:バーベキューガーデン南側木道脇

状況:見頃

バーベキューガーデンの南側にある花壇で、
「アカプルコ(赤)」、「ユキプルコ(白)」、「サクラプルコ(桃色)」の3品種が花盛りです。

(撮影:8/9 バーベキューガーデン南側木道脇)

 

◆アオギリ◆
場所:原っぱ南側売店東、立川口パークトレインロード

状況:見頃

実が鈴なりで、原っぱの南側で一際目を引くのが「アオギリ」です。

(撮影:8/9 原っぱ南側売店東)

 

「お神楽鈴のような実」という表現がありましたが、正にそのような雰囲気です。
アオギリは青い樹肌が特徴で、日本三大美幹木に数えられます。

(撮影:8/9 原っぱ南側売店東)

 

◆ミズタマソウ◆
場所:こもれびの丘(南側斜面)

状況:見頃

雨上がりに
実に生えた細かい毛が雨水を湛え、水玉になっていました。

(撮影:8/9 こもれびの丘(南側斜面))

 

◆番外編◆

雨後はキノコが盛んに出現します。

(撮影:8/9 こもれびの丘(南側斜面))

 

(撮影:8/9 こもれびの丘(南側斜面))

 

サルノコシカケのようです。

(撮影:8/9 こもれびの丘(南側斜面))

 

◆ヒマワリ畑◆
場所:花の丘(砂川口側)

状況:終了

今年のヒマワリ畑は終了いたしました。
今後は次の花畑の準備作業に入ります。どうぞご期待ください。

(撮影:8/9 花の丘(砂川口側))