国営昭和記念公園公式ホームページ

言語選択
文字サイズ

開花状況(8/22)

2019年8月22日 木曜日

 

 

-------------------------------------

園内の開花情報(花だより・見所MAP)はこちらをご覧ください。

-------------------------------------

◆ヒマワリ(サンフィニティ)(キク科)◆

状況:見頃

場所:花の丘第2

※今年のヒマワリ畑はハイブリットサンフラワーとサンフィニティを植えています。

ハイブリットサンフラワーは見頃をすぎました。

サンフィニティは草丈50~120cm、花径8cmほどのヒマワリです。

(撮影8/22)

(撮影8/22)

写真手前にある夏の花壇もあわせてご覧いただけます。

9月下旬頃までお楽しみいただけます。

 

◆ジニア(キク科)◆

状況:見頃

場所:渓流レストラン南側花壇、こもれびの里

(撮影8/22 渓流レストラン南側花壇)

引き続き鮮やかな花をお楽しみいただけます。

 

◆カサブランカ(ユリ科)◆

状況:見頃

場所:さざなみ広場南西花壇

(撮影8/22)

(撮影8/22)

ユリの王様と呼ばれています。

花粉は一度着いたらなかなか取れないので、近づきすぎないようにご注意ください。

 

◆パンパスグラス(イネ科)◆

状況:見頃始め

場所:もみじ橋近くの丘、玉川上水口近く

(撮影8/22 もみじ橋近くの丘)

パンパスグラスという名前は、原産地アルゼンチンにある「パンパス平原」に由来します。

大きなものは6m程になります。ぜひ近くに寄って背丈の高さを感じてください。

 

◆羽毛ケイトウ(ヒユ科)◆

状況:見頃

場所:もみじ橋近くの丘

(撮影8/22)

きれいに咲きそろいました。

(撮影8/22)

少し変わった形も混ざっています。

ぜひ探してみてください。

 

◆コバギボウシ(ユリ科)◆

状況:見頃

場所:こもれびの丘南斜面

 

(撮影8/22)

一般的なギボウシより葉が小さいため、この名前が付きました。

薄紫色で小ぶりな花は大変可愛らしいです。