国営昭和記念公園公式ホームページ

言語選択
文字サイズ

開花情報(8月18日)

2016年8月18日 木曜日

◆園内の開花情報(花だより)についてはこちらをご覧ください。

◆見頃の花の開花場所についてはこちらをご覧ください。

2016.8.18


◇ヒマワリ畑

旧盆には、見頃になった2ヶ所の‘ヒマワリ畑’。曇り空の中、青空を待ちわびていました。

・「もみじ橋近くの丘」は、来週前半頃迄、楽しんでいただけると見込んでいます。

・「花の丘(砂川口側)」は、来週半ば頃迄、楽しんでいただけると見込んでいます。

 

場所:①もみじ橋近くの丘 :120cm位の高さになる3色の‘ヒマワリ’(約10,000本)

   ②花の丘(砂川口側):大人の背に高さ位になる‘ヒマワリ’(約40,000本)

 

・もみじ橋近くの丘

3色(オレンジ、レモン、パイン)の‘ヒマワリ’が、丘全体を埋め尽くしています。

見頃期間:~来週前半頃迄を見込んでいます。

 

もみじ橋近くの丘

もみじ橋近くの丘(頂上付近)

もみじ橋近くの丘

中央の小径沿い

‘レモン’や‘パイン’色の‘ヒマワリ’

‘レモン色’や‘パイン色’の‘ヒマワリ’

 

・花の丘(砂川口側)

見頃期間:~来週半ば頃迄を見込んでいます。

‘ヒマワリ畑’を見渡せる撮影用の台も設置されました。

花の丘(砂川口側)

花の丘(砂川口側)

中央の散策路

中央にある散策路側(撮影台より)

園路近くの様子

園路近くの様子

 

◇ナンバンギセル

場所:こもれびの丘(南側斜面)、第2サークル西側(野草のこみち近く)、そよぎの丘(ゆめひろば南側)

‘ススキ’に寄生して咲く‘ナンバンギセル’。

例年より1週間程早く開花しました。これから花数も増えて行き、9月下旬頃迄咲いてくれます。

‘ナンバンギセル’(第2サークル西側)

‘ナンバンギセル’(第2サークル西側)

 

◇タカサゴユリ

場所:日本庭園

回遊路沿いや、「北の流れ」近くで見頃になっています。

‘タカサゴユリ’

‘タカサゴユリ’