国営昭和記念公園公式ホームページ

言語選択
文字サイズ

開花情報(8月11日)

2016年8月11日 木曜日

◆園内の開花情報(花だより)についてはこちらをご覧ください。

◆見頃の花の開花場所についてはこちらをご覧ください。

2016.8.11


◇ヒマワリ畑

昨日の激しい夕立は、開花を始めた‘ヒマワリ’にとって、大きなプレゼントになりました。

一夜明け、‘ヒマワリ畑’らしくなっていました。真夏のお陽様を待ちましょう!

このまま順調に進めば、2ヶ所の‘ヒマワリ畑‘は、来週には見頃になってくれるでしょう。

 

場所:①もみじ橋近くの丘 :120cm位の高さになる3色の‘ヒマワリ’(約10,000本)

   ②花の丘(砂川口側):大人の背に高さ位になる‘ヒマワリ’(約40,000本)

・もみじ橋近くの丘

見頃予想:8月13日頃~21日頃

賑やかになって来た「もみじ橋近くの丘」

賑やかになって来た「もみじ橋近くの丘」

「みみじ橋近くの丘」

「もみじ橋近くの丘」

レモン、オレンジ、フレッシュオレンジの3色が揃って咲いて来ました!

レモン色の‘ヒマワリ’

レモン色の‘ヒマワリ’

 

・花の丘(砂川口側)

見頃予想:8月15日頃~23日頃

花の丘(砂川口側)

花の丘(砂川口側)

‘ヒマワリ畑’中央の散策路

‘ヒマワリ畑’中央の散策路

 

‘ヒマワリ畑’の中を楽しんで頂けるように、迷路を開けております。

見頃になりましたら是非、‘ヒマワリ’を見上げながらの散策をお楽しみ下さい。

‘ヒマワリ畑’の中の迷路

‘ヒマワリ畑’の中の迷路

 

◇サギソウ

「サギソウまつり」開催中(8/6~8/31)

場所:西立川口ゲート前、さざなみ広場、花木園展示棟、トンボの湿地南側

 

「さざなみ広場」の大花壇は、‘サギソウ’が見頃になっています。

現在咲いている品種は‘青葉’。また、斑入りの葉が特長の‘銀河’も咲き始めています。

後半には‘輝き’が咲いてくれます。

{さざなみ広場」の大花壇

「さざなみ広場」の大花壇

西立川口ゲート前の様子

西立川口ゲート前の様子

自生風の‘サギソウ’(こもれびの池にて)

自生風の‘サギソウ’(こもれびの池にて)